読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南部とジョロウグモ

看護師は主に病院で働いていますが、医療に関する作業だけしていればいいわけではありません。例えば、病気やケガで、体が不自由な患者さんの世話に時間をとられるので、病院の中でとても多忙に就労している方だと思います。
大変な職業の割には、収入は良くなく、精神的圧力で体を壊してしまうこともよくあります。



勤め先に関わらず、看護師は大変なこと持たくさんあるしごとですが、一生はたらきやすいしごとであるともされています。

結婚とか妊娠で、一回休みを取った場合も、復職しやすい職業です。ハイレベルな専門性が産休後に復復職がしやすいことにつながっていると考えられているのです。

ただ、就職先に困らないといわれますが、離職の割合が高い職種です。どのような業種でも、業界の中でしかわからない言葉があります。

しごとをスムーズに進めるためとかの理由で様々な業界用語が使われているでしょう。看護を職とする方でも同様に業界用語が利用されています。



例えば、心マは心臓をマッサージすること、乳癌はマンマ、泊り込み治療はアドミッションなど、多くのそのしごとでしか通じない言葉を使用しているのです。
実際、看護師さんは重労働です。過労死を予防するために気にかけた方がいいでしょう。
http://sd6l9tsaekkhaureweo.hatenablog.com/
条件が要望に沿っていなければ職場を変えることを検討してください。



重大な病気になれば、バリバリと働くことも難しくなります。



あなたの体調のことはあなた以外の誰も守れません。
なにはともあれ、看護師は患者の命に関係するしごとをしているので、すごく精神的に疲労します。
だけど、それでいて、お世辞にも、高給とはいえない給料で根つめて働いています。
看護師のしごとに対する情熱をアップ指せるためにも、どうか給料を高くして欲しいと感じています。

看護師の初任給は低いと思います。

現に入院して看護師のしごとぶりをみていると、重病な患者がいなければ、決まった時間に変わりなく作業をするだけですが、それだけでもすごく大変です。

多くのサポートが必要な患者が入院している場合には、さらに大忙しになってしまい、精神的圧力が強まるでしょう。
世間一般では、看護師のしごとは厳しいしごとだと認識されています。というのも、近年の病院における雇用体制の悪化が原因で、慢性的に看護師が不足する状況により働く時間が長引いてしまう傾向が原因です。
勤務時間の長さに加えて、1ケ月に何回か組み込まれる夜勤がありますから、常日頃から疲労とストレスを抱えている看護師が多くいるでしょう。退職金の金額を心配している看護師もいるのかもしれません。
退職するときに看護師が貰えるお金は、国立や県立の病院では多くなります。
その次に多く支払われるのは、大学病院でしょう。小さい診療所だと、多くありません。夜に勤務する機会が多くなるので、大分部の人にとっていいとは限りませんが、大規模な病院の方が待遇が良好でしょう。